ハッピースマイル・ピンクリボン
乳がん早期発見を呼びかけるチャリティーコンサート


ご出演いただく皆様から、各ハラウの紹介メッセージと、ハッピースマイル・ピンクリボンチャリティコンサートに参加するにあたっての「Happy Smile メッセージ」をいただきました。

先生ご自身が乳がん経験者であったり、ご家族やご友人に乳がんになられた方がいらっしゃったりと、こんなにも多くの皆様の身近にある乳がん。改めて、1人でも多くの方に早期発見して欲しいと思わせてくれるメッセージばかりです。まだ乳がん経験者のいないグループの方も、そういった経験者たちの声に耳を傾けて賛同してくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。参加者の皆様のメッセージを是非とも受け取ってください

(ハラウ・グループ名アルファベット順/敬称略)


ハラウ・グループ名をクリックしていただくと、詳細をご覧いただけます。
また、メッセージをご覧いただいたグループ名は文字色が変わっていきます。全ての色が変わるように・・・是非ご覧くださいね。

Halau Ho‘omohala ia Lonopua (返町 るり子)

千葉県柏にスタジオがあります。ハワイ島 Halau Manaloa 主宰、Kumu Hula Nani Lim Yap氏に2009年より、師事。心で感じ表現出来るフラを目指しています。
WEB: http://sorimachihula.homepagine.com/
初めて参加させていただきます。フラの楽しさを通して、この様な形でご協力出来る事を大変嬉しく思います。ワヒネ、クプナ総勢55人でステージを盛り上げられたら、幸せです!

Halau Hula O Alohalani (新保 美穂)

クム カフルマルオから受け継いだ『曲を理解し、心と身体と瞳で伝える器になること、これこそがフラである』という教えを体現するために、基礎から丁寧に学んでいます。また技術はもちろん、五感で感じたことを表現する『瞳で踊る』ことを目標に、表現力にも力を入れています。レッスンは時に厳しくもありますが、アットホームで笑顔の耐えない雰囲気です。
WEB:http://alohalanihula.com/
医療が進んだ現在、誰もが早期発見であれば乳癌は完治するという認識は持っていると思います。アロハラニでは、ピンクリボンの活動内容を理解し、少しでも協力したいと思い、今回のステージに参加させていただくことに致しました。乳癌の検診、早期発見、早期治療...と、誰もが「ハッピースマイル」になる事を心より祈っております。ステージでは、フラを通して私達のハッピースマイルもお届けしたいと思っています!このような素敵な機会を作ってくださったスタッフの皆様の御尽力に感謝致します。どうぞ、宜しくお願い致します。

Halau Hula ‘Olali (島中 久絵)

オーラリは、ママと子供が中心のハラウです。ベビーフラ、親子フラからスタートしたダンサー達が、ママ達は一層エレガントに、ケイキダンサー達は、心が通い合うステキなグループに成長しました!ハラウ一同、毎年楽しみにしているコンサート、オーラリらしいステージをお届けします。
WEB: http://www.halau-hula-olali.com/
Happy Smileコンサート、初めて東京に参加させて頂きます。1人が出来る事は細やかだとしても、その輪が大きくなれば!!たくさんのミュージシャン、ダンサー、スタッフ、そして観客席が1つになり、とにかく笑顔とアロハが溢れる1日に、検診の大切さを多くの方が再認識できるこの1日を楽しみにしています。

Halau Hula Ka'ohukauka'ala (永見 光世)

品川区大井町の小さなスタジオと千葉・新松戸でレッスンをしています。明日元気になれるフラ、心から楽しかったと思えるレッスンを心掛けています。でもベーシックは厳しいかも?
私は2年前の2016年6月に浸潤ガンで右腕を全摘しました。現在は今ある自分の人生を楽しく充実したものにしたいと思ってます。そして、私にフラがあった事は間違いなく大きな支えになっています。少しでもお役に立てる事があれば幸いです。

Halau Hula LaLa (佐藤 芳枝)

私達ハラウは北区赤羽にて活動しております。スタジオは駅前・駅より歩いて2分という立地にスタジオはあります。都内の大きなハラウの分校としての活動から、昨年より新生ハラウハラウ・フラ・ラーラとして生れ変わりました。心豊かになるフラを目指しながら、明るく・元気に、イベント等に参加活動しております。「元気の源は笑顔」を大事に笑顔で過ごせるよう心からHulaを楽しんでおります。
WEB: http://www.yoshie-hulastudio.com/
ゴルフ好きの主人とテレビ観戦していた数年前、アメリカのフィル・メケルソンの優勝シーンを一緒に見ていました。乳がん闘病中の夫人と抱き合うシーンは感動的でした。乳がん撲滅に貢献され、ピンクリボンの帽子姿は鮮明に記憶に残っています。ピンクリボン運動を知ったのはこの時でした。一般人では、なかなか協力出来る機会もなく、このようなHulaによって自分達が力になれる機会を設けて頂き感謝しております。妹も早期発見・早期治療で今は健康体になっています。Hulaは心も身体も癒してくれます。当時入院中の妹にハワイアンの音楽CDを送った際、リラックスできたと喜ばれました。健康への有難みをかみしめ。体調管理の大切さを与えて下さった企画に賛同致しました。

Halau Hula O Kai Leo (芹沢 美智子)

当ハラウは幅広い世代が伝統のフラを学んでいます。親子、ケイキ、エンジョイからコンペクラスまで年齢や目的に応じたクラスが多彩です。コンペティションでは多数の入賞歴があり、イベントやショー、ボランティア活動にも積極的に参加しています。明るく、楽しく、元気よく笑顔が絶えない教室です。
WEB: http://kaileohula.com/
ハッピースマイル・ピンクリボンに参加させていただくことで、乳がんについてあらためて考える機会ができました。現在、日本人女性の11人に1人が乳がんにかかると言われているそうですが、日本の乳がん検診の受診率は海外の半分以下、30%程度だそうです。このイベント参加を機に、家族、仲間、友人を通じて乳がんの早期発見、早期治療の活動を広げたいと思います。また、皆様がハッピー&スマイルになれるようなステージになるよう頑張ります。

Halau Hula O Laua‘e (和栗 由美子)

都営新宿線「曙橋」徒歩1分。クムフラ カピオラニ ハオ師事。2011年メリーモナーク出場。ベーシックに時間をかけ、シンプルで流れるハンドモーションにこだわったレッスンをしています。イベントや舞台にも積極的に参加。披露の場をたくさん用意しています。髪飾りは出来るだけ生のお花を使うようにしています。温かさとナチュラルさを大切にしています。
WEB: http://www.lauae.net/
ハラウの年齢層が50代〜60代が中心なので婦人科系の病気にかかる生徒さんがとても多いです。乳ガンだった話もよく聞きます。乳ガンも子宮ガンも他人事ではなく、ハラウの仲間たちの中でも手術や治療をしたメンバーが何人もいます。女性として、とても身近な問題だと感じます。皆さん病気に負けないで治癒してフラを楽しんでいます。フラを踊りたい気持ちが早く病気を治すようです。早く治すためにも早期発見と定期検診が大切。ハッピースマイル の活動に賛同し、いつまでもフラを楽しめるようにみんなで支えあい考えていきたいです。

Halau Kaleialohaipoailani (豊田 夏庸子)

故クム アロハ・ダリレィの認定校として、2011年池袋にスタジオをオープンしました。2014年、クムアロハが亡くなった後は、クムの教えを大切に活動しています。日本のみならず、ハワイなどでもステージに参加しています。
WEB: https://www.halaukaleialohaipoailani.com/
今は元気にしている私の姉も乳ガンでした。本人も家族も大きな壁を乗り越えました。乳ガンの正しい知識を知り、検診の早期受診を推進しているピンクリボン運動が、もっともっと世界に広がり1人でも多くの女性が健康を取り戻す事を願っています。

Halau Ke‘ala o Kani Lehua (末田 啓子)

第1回目より出演させていただいております。HAPPYSMILE PINKRIBBON。今年で3回目の出演となります。美しい紀代子様の想いに賛同し、毎年感謝の気持ちを込めて躍らせていただいております。乳がんの早期発見と病気への理解がわかるこのチャリティーコンサート。今年も1人でも多くの方が病気への理解を深めずっと笑顔で元気に踊れるよう私達も病気の知識をみにつけたいと思います。

Halau Napua Hula Le‘a (秋山 聡江)

今年で8年目を迎えました鶴見本校を中心に茅ヶ崎、相模大野、藤が丘に分校を開いております。3才から80才の生徒達が自分の生活のペースに合わせ、楽しくフラ&タヒチアンを学んでおります。主宰のAkkiyがハワイ島のクムの元で学び、生徒達に受け継いでおります。
WEB: https://napuahulalea.jimdo.com/
第一回目から賛同させていただき、参加させていただいております。このコンサートをきっかけに沢山の方々が、検診や検査の重要さに気付いてくれることを願っております。今年は鎌倉、東京と大阪とハッピースマイルの輪が広がっていくこと、素晴らしい事です。全国へとこの輪が広がっていくことを願っております。

Halau O Ka Manu Hula Le‘a (ヘンディ 香代子 / 榎本 知美)

カマヌフラレアはハワイ島の名門スタジオ「ハラウオカウアカニレフア」の姉妹校として本格的なレッスンを基礎から丁寧に行なっています。3歳から80代までの女性が所属し、アロハスピリットをモットーに人や自然を愛する心を育み、皆が協力し助け合う事を大切にしています。本年創立20周年を迎えるアロハいっぱいのフラをぜひ私たちと一緒に体験してみてください。
WEB: https://kamanuhulalea.com/
日本では乳がんが年々増加していると聞きますが、残念ながら乳がん検診の受診率は欧米諸国に比べまだかなり低いそうです。健診さえすれば早期発見に繋がり、沢山の命が救われるのです。ハッピースマイルに出演することで、10代20代の若い世代から乳がんの正しい知識を学び、健診の大切さを知ることが出来るのはとても貴重な経験になります。
ハッピーでスマイルな毎日を過ごせるよう、フラを通じて私たちも乳がん検診の大切さを伝えていこうと思います。神奈川公演、東京公演、少しでも力になれるよう生徒一同気持ちを込めて踊ります!

Halau O Kapuanani (西坂 直子)

私たちは千葉県鎌ケ谷市のスタジオを拠点として活動しています。ハラウはオハナであることをモットーに、仲間や家族を大切に感謝の気持を忘れないように心がけています。
WEB: http://kapuanani.sunnyday.jp/
この度は、このような素敵な機会を頂けたことに感謝しております。私たちは、昨年仲間を乳がんで無くした悲しい経験を持ちますが、今でも彼女のフラや仲間への思い、「検診をうけてね」と 遺してくれたメッセージを忘れることはありません。
仲間と踊るフラは癒しであり、生活にスパイスと輝きを与えてくれます。いつまでも、アロハの気持ちで、そして笑顔で、フラを踊り続けたいと思います。 この素敵なステージの機会に感謝し、「皆で検診にいこう!」を合言葉に練習に励み、当日は、最高の笑顔で踊りたいと思っています。

Halau O Na Pua Mae ‘Ole (小出 洋美)

私たちは 浅草・押上にてHULA とTahitian のレッスンをしています。ハワイの文化としてのHULA を学びながら、曲の情景が思い浮かぶような踊りを大きな目標にして日々レッスンに励んでいます。そして気持ちをひとつに楽しく踊ることを大切にしています。私たちと一緒に踊りませんか!新規メンバー随時募集です。
WEB: http://napua-teorama.net/
今回、このような機会に踊らせて頂けること、大変嬉しく思っています。ハワイの文化としてのHulaを学びながら曲の情景が思い浮かぶような踊りを大きな目標にして日々レッスンに励んでいます。Hulaを踊る私達も、観て下さる皆様にもHappySmileを。

Hoahele O Kuwana (桑名 美千代)

ハワイの人々の暮らしの中に息づき親しまれている気品あふれるフラを真面目に学んでいます。曲に命を吹き込み偉大な自然やメッセージを伝えることで、ダンサーたちの心がひとつになる空間を大切にしているハラウです。
日常生活においては存在すら現さない乳がん。でも、友達もご近所の方も有名人もその病につかまってしまっている。もしかしたら自分と向き合ってしまうかもしれない乳がんについて「考える」時間があってもよいですよね。ピンクリボン活動に賛同いたします。

Hula ‘Ohana Laule‘a (藤岡 郁子)

葛西・浦安・新浦安を中心に活動しています。4歳からのキッズクラス、お子様を連れてのママクラス、お仕事帰りの夜クラス、モーニングクラスなどがあります。イベント・ホテルのショー・ボランティア訪問・コンぺにもチャレンジしています。家族最優先がお教室のルールです。フラを踊って心も身体も元気になれるHULAを目指しています。
ハッピースマイルコンサート素晴らしい活動に参加させていただけてとても嬉しく思います。
私自身ステージ3bの乳がんを経験しました。小さな4人の子供のことを考え泣いてばかりいました。どうしてもっと早く発見できなかったんだろうと後悔しました。自分は大丈夫ではなく・・自分は大丈夫かな?とこのコンサートを通じて・・多くの方が気づいてくださると思います。。大切な人たちが・・健康で毎日笑顔で過ごせますように・・ハッピースマイルの輪がこれからも大きく広がりますように・・・応援します。

Ka Hale Hula & Tahiti Studio (細川 由美子)

2012年10月浅草橋にハラウを開校いたしました。Ka Haleというのは”家 ”という意味です。踊ることが大好きなメンバーが集まる家。
フラやタヒチアンダンスを通じ共に泣き、共に笑う仲間がいる家。踊ることによって誰かを笑顔にしたり勇気を与える事の出来る家。そしていつでも帰って来れる家、それが私たちのハラウです。何事も一生懸命、学ぶことに年齢は関係なしをモットーに浅草橋、横浜、栃木でレッスンを重ねております。
WEB: http://kahale.jp/
定期健診ですか?自分の事はつい後回しになってしまう・・・そんな声を生徒からよく聞きます。
乳がんはいつ、誰に、襲い掛かるかわかりません。ハッピースマイルチャリティーコンサートに参加させていただくことで早期発見、定期健診の重要性、そして正しい知識を生徒共々身につけたいと思います。笑顔いっぱいに踊り続けるために、後回しに”しない、させない”を実践してまいります。

Ka Pa Hula O Pikake (前嶋 弓香)

ロエア レイアロハ・リム・アミナ氏を師事し、ハワイアンスピリッツをモットーに上品で優美なフラを踊る事の出来るよう、日々練習を積んでおります。東京と千葉を中心に舞台、イベント、コンペ等、積極的に挑戦しています。
WEB: http://www.kukuiopikake.com/
今回、リム・ファミリー他素晴らしいゲストの方々と同じ舞台でシェア出来る事を感謝致します。

KIK TOKYO (鈴木 やす江)

KIK TOKYOは、ハワイ島コナにあるKumu KA‘EAとKumu HELELANIのHalauの日本校です。このKumu姉妹はKumu Hula Nani Lim YapのAlaka‘iを卒業し、Halau KA‘EAIKAHELELANIを設立しました。ハワイの歴史や文化、言語など、本場のハワイのレッスンをそのまま日本で受けています。毎年ハワイで行われるHo‘ikeにも参加しているHalauです。
WEB: https://hoapilialohahula.wixsite.com/hoapilialoha
パッピースマイルコンサートに参加することによって、自分にも乳がんに対しての関心や、検査に行く勇気をもらえたと思ってます。いつか自分にも起こり得るかも知れない乳がん、今乳がんと戦っている人へ少しでも役に立てれば嬉しいなと思います。

Kuhai Halau O Kaleilehuapilipoli Pa ‘Olapa Kahiko (リ ジョンス)

私達は神聖な伝統フラを継承していらっしゃいますLoea Lehua Kawaikapuokalani Hewett日本校です。千葉、東京、神奈川と私は在日コリアンとして韓国で活動しております。ハワイの素晴らしい伝統文化を通して、自然に感謝する心と美しいHula、大切なAlohaを学ぶ為にHulaを伝える教室です。
WEB: http://www.kaleilehuapilipoli.com/
東京での開催をお待ちしておりました。コンサートを通して乳がんと向き合う良い機会をいただき感謝致します。身近にも乳がんを克服して今もフラを続けている方がいらっしゃいますので、大変励みになる素晴らしいコンサートだと思います。Mahalo.Lee

Kuhai Halau O Kapuaokanaupaka Pa 'Olapa Kahiko (岡田 えりさ)

1999年より現在、湘南と東京で開校しておりますフラアカデミーです。LOEA Kawaikapuokalani Hewettの伝統フラをクムフラ、えりさKapuaokanaupaka岡田マンのエッセンスで忠実に伝授しているハーラウです。自然と同じく人との繋がりを大切に、フラを美しさと優しさで追求。
クラフト、レイメイキング、ハワイの素晴らしい文化全般を学び、フラライフを満喫できます。エンジョイサークル、関東各地カルチャースクールでも、レッスンしております。初級クラス始め、新規生徒歓迎しておりますので、是非お問い合わせください。
WEB: http://www.naupakahula.com/
準備段階で主催者の方々の乳がんへのサポートという純粋な目的が伝わりまして、今回参加なさっていらっしゃる多くのフラハーラウの皆様同様に、私達も、少しでも力になれたら、と微力ではありますが、「人にして欲しいことはまず自分がせよ、狭き門から入れ、」という聖句のお話、強いメッセージのフラ、Kamali'i O Ka Poと、美しい歌声にうっとり憧れの、Lorna LimさんのKahakamanuの2曲、ともに、私の師、Kawaikapu先生の楽曲で参加させていただきます。これからも、益々のイベントの繁栄をお祈りして、メッセージとさせていただきます。

Kulike Pikake Hula Ohana (望月 則子)

「ハッピースマイルピンクリボンコンサート」い2回参加させて頂きました。主催者の主旨に賛同でき、素晴らしい舞台に出演できたことはとても幸福でした。アロハの心いっぱいにこれからも仲間と健康で楽しくフラを続けていけることが願いです。

Leiaoha Hula Studio (木村 やよい)

次世代を担う子どもたちにフラやウクレレの楽しさを伝えていきたい、との想いから2004年世田谷区砧に開校。レイアロハフラスタジオでは、フラを通して夢や目標を持つことの大切さを伝えていくことをモットーとし、ハワイの文化を楽しく、深く学んでいます。スタジオの中はいつも笑顔でいっぱい!国内外の数々のコンペティションで優勝・入賞をいただいております。
WEB: http://www.leialohahula.com/
ハッピースマイルコンサートを通じて 健康への意識を高め、いつもスマイルでいられることこそ
家族や友人、みんなの幸せ。このコンサートでフラ、音楽を大切なひとと楽しみ、分かち合えることをとても嬉しく思います。

Mapuana Studio (風間 みや子)

私達、Mapuana Studioは古き良きハワイの時代のフラを継承しています。特徴は、優しく柔らかなハンドモーションと、正確なステップです。曲の意味、背景、地理を学びながら真面目にフラをモットーにフラを楽しく学んでいます。
WEB: https://mapuana-studio.jimdo.com/
マプアナスタジオ代表の私も23年前、乳がん経験者です。ハウマナたちも大勢の経験者がいます。原因は色々な説を言われていますが、該当しないことも多々です。日一日前向きに感謝して過ごすことが一番と思っています。

Na Lei ‘O ‘Ke‘alakupaoa (一場 京子)

江東区大島を本拠地とし、葛西、行徳、久喜などでも活動しています。見て下さる方も、踊っている私たちも笑顔いっぱいで幸せな気分になれるようケイキからクプナまで協力しあい、毎年たくさんのイベント等に参加させて頂いています。楽しいこと大好き。明るくて陽気。それが自慢のHalauです。
WEB: http://naleiokealakupaoa.com/
ハッピースマイルコンサートへの参加は初めてです。昨年開催された鎌倉のコンサートに感動し、是非参加したいと思いました。実は、当ハラウの主宰者である一場に昨年乳がんが見つかりました。全摘手術、抗がん剤治療を経て、現在は経過観察中です。近年、たくさんの方が乳がんに侵されています。若い方も数多くいらっしゃいます。でも医療の発展により、かなりの確率で完治されるようになってきました。もう乳がんは怖くない病気になりつつあります。ただし、それは早期発見、早期治療を行った場合。発見が遅れれば、死へとつながる病気でもあります。このコンサートに参加される方は、ほとんどが女性です。また、たくさんの女性が見にいらしてくださいます。そんな皆さんに、1人でも多く検診へ行って頂ければ、うれしく思います。そして、乳がんになっても治療が終われば、元気にフラを踊れるようになりますと、そんな姿を見てもらえたら幸せです。

NA WAHINE O LOKAHI (Wakako Noelani)

Aloha mai kakou,
私たちNa Wahine O Lokahiはハッピースマイルピンクリボンチャリティの趣旨に賛同し、参加は3回目となります。残念ながら、乳癌、子宮頸癌など女性の癌は本当に身近な病気で、私たちも本人、家族、仲間と誰かしらがかかり、誰もが影響を受けています。それ故早期治療の大切さや、戻る場所のある喜びを、ひとりでも多くの方に知って欲しいとの思いで参加しています。私たちは小さなグループですが、今回はグラミー歌手Kalani Pe'aさんとのパフォーマンスに、一同興奮しています。神々の降り立った地WaolaniとMaunawiliの美しさ、大人の(?)愛、が表現できるように練習します。舞台でお目にかかるのを楽しみにしています。

Nakameguro Hula tahiti Studio (小倉 美保)

中目黒を拠点に活動するフラとタヒチアンダンスのスタジオ。3歳から70歳代のメンバーが所属し、年間を通して様々なステージに出演しています。一人一人の笑顔輝くハートフルなスタジオです。
WEB: https://www.nakame-hulatahiti.com/
定期検診による乳がんの早期発見を呼びかけるこのコンサートのメッセージが多くの女性たちの幸せを守り広がりますように、また現在つらい思いをしている女性たちのほんの少しでも力になれますように、願いを込めて参加させていただきます。大切なメッセージを持つこのコンサートに参加させていただくことに心から感謝します。フラやタヒチアンダンスを通して、皆が繋がり意識を広げ、Happy Smileになりますように。

Nalei Reiko Hula Studio (猪又 麗子)

2002年に東京大井町にスタジオをオープン。今年で16年目になります。大井町スタジオを本校に、大宮、浦和、南浦和、大森、仙台etc… など幅広く活動しています。
WEB: http://nalei-hula.jp/
近年二人に一人ががんになると言われています。なんでこんなにがんになる人が増えたのだろう?私もいつがんになるかわからないと思い、きちんと定期検診を受けました。やはり定期検診は受けるべきだと思いました。健康であることの大切さを実感しました。何故ならば私は両親ともがんで早くに亡くしました。がんの闘病生活をずっと送り苦しんでいるのを目の当たりにし、その時に健康の大切さ、命があることの大切さをなどを学びました。人生にとって、健康で笑っていられる事が一番大事です。医療が進み、がんの病気に対する治療も進んで、がんという病気が撲滅されることを切に望んでいます。

Studio M Dance Academy (福田 真澄 / 福田 良奈)

スタジオMダンスアカデミー主宰の福田 真澄は、10代からの数年間ハワイに留学し、当時オアフ島リリハにあった'Ilima Hula StudioにてクムフラLuka & Louise Kaleiki に師事しました。帰国後1981年に当スタジオを設立、以来37年間にわたり、クムのエレガントでモダンなスタイルを大切にしつつ、キャリアも年代も様々なメンバーとともに、笑いの絶えない和気藹々とした雰囲気の中で楽しくレッスンをしております。
WEB: http://studiomdance.strikingly.com/
長年お世話になっている関野さんが、素晴らしい志のもとこちらのコンサートを開催されると伺い、是非出演させていただきたいと思った次第です。国内外で活躍する一流アーティストの皆様と同じ舞台に立ち、さらにピンクリボン活動のささやかな一助となれる事、メンバー一同大変光栄に存じます。

Tiare Nui Hula Studio (日野 まこ)

千葉・船橋・柏・木更津を中心に活動しています。2017年、地元津田沼に念願のスタジオをオープンしました。ロエアレイアロハリムアミナに長年師事、ウニキを受けマヒナラニというハワイアンネームを授かりました。アラカイの娘の葵は3才からローズ・ペレイラ先生にタヒチアンを学んでいます。ティアレヌイフラスタジオという名前もローズ先生につけていただきました。2019年3月ホイケ開催。
WEB: https://tiarenui.jimdo.com/
家族のお世話や仕事で忙しい女性、特に主婦は健康診断の機会があまりなく身体の異変に気付きにくいと思います。家族のためにも何より大切なの自分自身のために健診や保険の見直しなどこの機会に是非して欲しいです。たとえ病気になってしまっても諦めず病気とうまく付き合っていきたいです。かけがえのない人生を幸せに過ごしましょう。

フラ ハーラウ カ レイ アロハ オ アープアケア (佐藤 もも子)

2009年に渋谷校をオープン。現在は、成城校・横浜校があります。当ハラウ主宰者は、メリーモナークフェスティバルに出場経験を持つ数少ない日本人です。その生きた経験を生徒たちにシェアすること、ハワイのKumuたちの想いを伝えていくことを大切にしています。お子様から70代まで幅広い年齢層の方が在籍し、人とのつながりや絆を大切にしながら、日々のレッスンに励み、優雅なフラを目指しています。
WEB: http://apuakea.com/


*カハコー付きの文字は表示する環境によって文字化けしてしまう可能性があるため、省略させていただいております。
*2018/7/18現在

error: Content is protected !!
×